カンボジアツアー2010.02.05-02.08

カンボジアツアーに行ってきました!

2月5日から2月8日にかけて29人のツアーメンバーで、+one(プラスワン)がサポートしているカンボジア孤児院「クルサー・リッリエイ」を訪問してきました!

~子どもたちとの1年ぶりの再会~

【2月5日】

私たちメンバーは子どもたちに会えるというワクワク感と、待ち構えている楽しい時間に胸を膨らませ、成田空港を出発しました!

カンボジア・シェムリアップ空港に到着し、ホテルにチェックイン。 すぐに、孤児院を訪問しました。そこには子どもたちの元気な姿が! メンバーは1年ぶりの再会に子どもたちとハグをしたり、おしゃべりしたり…。

再会を喜んだあとは、寄付金や5年間の思い出をまとめたアルバムの贈呈などを行いました。

Photo Photo

~フリータイムで子どもたちと遊ぼう~

【2月6日】ツアー2日目。

午後から孤児院を訪問し、子どもたちとおしゃべりをしながら遊びました!

初めに、じゃんけん列車!ルールは簡単です。じゃんけんをして負けたらその人の後ろに列になり、 人を増やしていくというゲームです。子どもたちもとても楽しんでくれました。

また、紙粘土、折り紙、ボール、フリスビー、マニキュアなどなど様々なアイテムを日本から持っていき、子どもたちと触れ合いました。

同時に、孤児院の中高生と、孤児院を管理しているトーラエムさんという女性に、日々どのようなことを考えているかなどのインタビューも行いました。

その後、子どもたちに日本での私たちの活動内容をまとめたVTRを見てもらいました。

あっという間に時間が過ぎ、夜は子どもたちと一緒にバイキングのレストランへ食事に行きました。

Photo Photo

~世界遺産ベンメリア訪問&運動会~

【2月7日】カンボジアツアー最終日!

今日はツアーの目玉「ドリカム企画」があります! ドリカム企画とは、「ドリームズ・カム・トゥルー企画」の略。 子どもたちの夢をかなえてあげたいという企画です。

今回のドリカム企画は、世界遺産ベンメリア遺跡の訪問と運動会です! 午前中はベンメリアへ。歴史を学ぶクイズやじゃんけんなどをしながら、遺跡を巡りました。 とても神秘的な場所で、子どもたちにとっても歴史を振り返るいいきっかけになったと思います。

午後は運動会です! 障害物競争、玉入れ、4人5脚……、 思いっきり体を動かし、思いっきり笑いながら最高に楽しいひとときを過ごしました。

Photo Photo Photo Photo

運動会の後は、とうとう子どもたちとのお別れのときです。 来年、訪問するときまで、私たちは日本でのチャリティー活動を頑張り、必ずまた会いに来ることを子どもたちに伝えました。

カンボジアツアー5周年目にして、私たち+one子どもたちとの間には、目には見えないけれど確かな強い絆があることを改めて体感することができました。 同時に、5年後10年後の明るい未来につなげるための子どもたちとの関係強化の土台作りを、今回のツアーで成し遂げることができました。

ツアーは、+oneサポーターのみなさんを始め、協力団体の方、個人支援者の方、現地でツアーの手配をしてくださった方などいろいろな方の協力のもと実現できたものです。 本当にありがとうございました。

(+one カンボジアツアー2010リーダー 森内陽子)

Photo Photo