富士登山2012.08.04-05

8月4日~5日にかけてチャリティ富士登山イベントを行いました。 参加者は15人、「全員頂上!」をコンセプトとして、5合目富士吉田口からのチャレンジです。

今回は目前に控えたフィリピンツアーに向け、何かできることがしたいと思い、 「+one CMSP」と書いたメッセージとともに、集合写真を撮る! という目標を胸に頂上を目指しました。

富士山に登る前の+one(プラスワン)の定例MTGでは、メンバーの友人で富士登山のガイドを数年やっていた方が、 富士登山のレクチャーをしてくれました(ありがとうございました。)。

そのレクチャーに従い、ゆっくり休憩しながら登り、なんとか7合目の山小屋に到着。 早めの夕飯と2時間ばかりの仮眠の後、日が落ちたくらいからの再出発です。

Photo Photo

ここからが、富士登山は本番でした。 急な岩場を夜通し歩き続けること、寒さそして眠気との戦い…

くじけそうになりながらも、「がんばろう」と声を掛け合ったり、休憩の時にお菓子を分け合ったり、重そうだからと荷物を持ってくれたり、体調を気遣い合ったり、そして「星を見よう!」とみんなで横になって星空観察をしたり…

その結果、全員が無事に頂上にたどり着くことができました。

この時点で午前1時半。 ご来光まであと3時間という寒さとの戦いが最も過酷だったかもしれません。

待ちに待った3時間後、天候にも恵まれ、遂に念願のご来光をみることができました。 言葉を失うほどの美しさ、今までの疲れも寒さもその時ばかりは忘れていました。 目標だった「+one CMSP」のメッセージとともに集合写真を撮り、頂上を後にしました。

Photo Photo

長い長い長い長い下りもかなり過酷でしたが、なんとか全員無事に5合目に帰ってくることができました。 日本一の山に登った達成感と、数々の貴重な経験のおかげで、充実した2日間となりました。

今回の富士山イベントではチャリティイベントということを理解し、快く参加してくれた皆さんのご厚意により寄付金を作ることができました。本当にありがとうございました。 皆さんからいただいたご厚意を私たちがサポートするフィリピン・カンボジアの子どもたちに大切にお届けしていきます!

(+one 千田 園子)