パラカップ共催2010.04.25

4月25日、多摩川サイクリングロード(神奈川県)で、チャリティーマラソン「パラカップ2010」を共催しました! パラカップは、私たち+one(プラスワン)と同じくフィリピン児童養護施設「CMSP」をサポートするチャリティー団体 「PARASAIYO」、 カンボジアを舞台に児童買春問題の解決に取り組む「かものはしプロジェクト」、 世界中で図書館や学校を建設する「Room to Read」など10団体の主催・共催によって行われるチャリティーマラソン大会で、今年が6回目。

当日は、3000人以上のランナーが春の多摩川沿いを駆け抜けました! 特別ゲストとして、バルセロナオリンピック銀メダリストの有森裕子さんもいらっしゃって、会場は大盛り上がり! 私たちはランナーとしてメンバーとその友人・知人、60人以上が参加。 また、35人がボランティアスタッフとして参加し、メイン会場内で、誘導や整列などを担当しました。

パラカップ名物が「ニックネームラン」と「ハイタッチ」です。 ランナーもボランティアも、一人一人が胸のゼッケンに自分のニックネームを書き入れて参加します。 ボランティアスタッフはランナーのニックネームを見て、「○○ちゃん頑張って!」と声をかけつつ、ハイタッチ! 私はボランティアスタッフとして2回目の参加だったのですが、「人を応援することって、こんなに楽しいことなんだ!」と改めて気づかされました。 ランナーを応援し、声援を受けて必死に走るランナーの姿を見て、逆に自分が力をもらい…そこには何とも言えない一体感が生まれました!

今回、ランナーやボランティアスタッフの参加費から経費を除く金額は、主催・共催団体を通じて世界の子どもたちに届けられます。 ご参加くださった皆さん、ありがとうございました。 皆さんからいただいたご厚意を私たちがサポートするフィリピンカンボジアの子どもたちに大切にお届けしていきます!

(+one 田中美和)

Photo Photo Photo Photo