学校へ還ろう20142014.07.12-13

できるできないじゃない、やるかやらないかだ!

+oneプラスワン)がお贈りする夏の恒例チャリティーイベント「学校へ還ろう」を今年も開催します。

今年のテーマは「できるできないじゃない、やるかやらないかだ!」。

私たちはいつからか、仕事でもプライベートでも「できる」「できない」に分けて考えるようになっていませんか。 子どもの頃は「やりたい」にもっと忠実だった。 できないかも…なんて考える前に、もう動いていた。

そんな、ひたすら前に突き進んでいた頃の「わくわく感」を蘇らせる一泊二日。

舞台は、今は廃校となった田舎の小学校「星ふる学校くまの木」。
そこを二日間貸し切り、学校空間を再現させるチャリティイベントです。

再現?

そうです。

教室での授業に美術製作、運動場での体育など、学んで笑って転げた日々を、また新たにみんなで復活させます。

二日限りのクラスメイトを募集します。

還ろう。みんな無名だけど無敵だったあの頃に―。

Photo Photo

昨年の様子

イベント概要

日時
2014年7月12日、13日(終日)
※池袋駅周辺に12日 08:45集合 / 13日 17:00解散(予定)
場所
廃校の宿・体験学習施設 星ふる学校「くまの木」(栃木県塩谷郡塩谷町熊ノ木802番地)
☆夜には満天の星空が広がる素敵な場所です(運が良ければ見られます!)
料金
一律16,000円
※池袋からの移動、宿泊、入浴、1日目夕食、2日目朝食・昼食の各食事を含みます。
定員
58名(先着順)
※定員に達し次第キャンセル待ちとなります。

お申し込み方法

お申し込みフォームよりお申し込みください。

誠に申し訳ございませんが、お申し込み多数のため、受け付けは終了いたしました。

今回のイベント寄付金について

みなさまからお預かりする本イベントの参加費のうち、経費を除いた収益を+oneが支援するフィリピン、カンボジアの子どもたちへ寄付させていただきます。